Supership 17.11.30

コーポレート本部にてストレングスファインダーワークショップを行いました!

TAGS :
  • イベント
  • インナーコミュニケーション
  • 働き方

Supershipの管理部門として法務、財務、経理、内部統制などを管轄しているコーポレート本部にて行った研修の様子をレポートにしてお届けします。

今回の研修は、人の強みを発見して人財育成に活用するツール「ストレングスファインダー」の第一人者である森川里美さんを講師にお招きして、開催しました。

講師:森川里美さんのご経歴
大学卒業後、日本能率協会総合研究所で商品開発&マーケティングに関わった後、米国の世論調査会社ギャラップの日本支社に勤務。人の強みを発見して人財育成に活用するツール「ストレングスファインダー」のコンサルタントとして、企業の人財開発、組織活性化、チームビルディングに関わる。2005年ビジネスコーチとして独立。2014年夏に、ストレングスファインダーを本格的に学べるスクールを開講
翻訳書「幸福の習慣」(トム・ラス著 ディスカバー21) 株式会社マックス・ユア・ビズ代表/ 国際コーチ連盟 認定マスターコーチ財団法人生涯学習財団 認定マスターコーチ/ ギャラップ認定ストレングスコーチ

ストレングスファインダーについて、森川さんが代表を務めるストレングス・ラボのホームページから引用しますと・・・

・ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダー®はアメリカの世論調査&コンサルティングのギャラップ社が、一人ひとりが自分の得意を見極め、日々自分の強みを使って仕事をすることで、楽しく、しかも効果的に成果を出してもらうために開発したツールです。

以上のように、自身や周りで働くメンバーの得意分野や強みを理解することで、それらをお互いに活かしながら個々の能力を最大化させるツールが、ストレングスファインダーです。

受講するメンバーは、今回のワークショップに先立ってストレングスファインダーを受けており、各自の資質は全員で共有しています。

森川さんからストレングスファインダーとはどういうものなのか、どう活かしてほしいのかといったお話はもちろん、34の資質それぞれについて解説していただきました。

ワークショップは講師からお話をしていただく時間と近くのメンバーでのディスカッションの時間を交互に取りながら、終始受講者の笑顔が絶えない和やかな雰囲気で進行。

メンバーそれぞれが自分自身、仲間の資質・才能を理解し楽しみながら、活かせるような研修となりました。

ワークショップ修了後、講師の森川さんとこの研修を企画した 雨宮コーポレート本部長にインタビューを行いました。

左:森川里美さん、右:雨宮コーポレート本部長

―どうして今回この研修を企画したのですか?

雨宮:私がこの10月から管掌するコーポレート本部は、法務、財務、経理、内部統制、情報セキュリティとざまざまな部署があります。一見、各部署はそれぞれ専門分野が違っていて、独立して仕事をしているようにも見えますが、経営の基盤として仕事をしていることは共通していて、お互いに連携する場面も非常に多いのです。ストレングスファインダーはお互いに違うことを理解し、その違いを超えてつながることを教えてくれますから、この本部のメンバー同士をつなげるチームビルディングとしてストレングスファインダーのワークショップが最適だろうと考えて、今回森川さんに講師をお願いしました。

メンバーとのコミュニケーションとして導入している1on1を行うときなどに、今回のワークショップでの成果を取り入れていきたいと思っています。また、今回のワークショップをきっかけにメンバー同士でお互いの強みを楽しむ自然なコミュニケーションが生まれたり、新しい共通言語が生まれるといいなと期待しています。

―弊社メンバーの研修をしていただいて、どういった印象をお持ちになりましたか?

森川さん:頭も心も柔らかいメンバーが多いですね。ストレングスファインダーの結果でも「学習欲」が高いメンバーが多かったので、「新しいことを取り入れて変革したい」、「チャレンジしたい」というエネルギーが高い方が多いのでしょう。こちらの話に対しても瞬時に体が反応する方が多くて、とても楽しかったですね。

―最後にワークショップに参加したメンバーにアドバイスをお願します。

森川さん:ご自身と仲間の才能を活かし続けるために今回のワークショップで学んだことを意識してみてください。

ご自身が今どの資質を使っているか、ご自身の資質を強みとして使えているのか、弱みに出てしまっているときはないかも観察してみてください。ご自身のスキルや能力を、資質を活かして開発し続けましょう!

Supershipリクルートサイト
Supershipリクルートサイト Supershipでは一緒に働いてくれるメンバーを募集しています!
募集職種や社員インタビューはこちらをご覧ください。

CONTACT お問い合わせ

  • Goolgeplus
  • はてな