Supership 17.04.17

SuperVoiceVol.07 経営管理本部 財務経理部 経理グループ

TAGS :

Supership社員に、身の回りで起こったSuperな出来事や、Supershipで実現したい「つながり」、目標や最近ハマっているものについて聞く、SuperVoice。今回のメンバーは経理グループの田村と岡本です。2人の意外な一面が覗けるかも・・・!?

 

■田村祐樹(経営管理本部 財務経理部 経理グループ GL)

Q: 身の回りであったSuperな出来事について教えて下さい。

「先日結婚式をあげたのですが、その準備がSuper大変でした!ピッタリめのスーツを着る予定だったので減量しなくちゃいけなかったのですが、逆に8kgくらい太ってしまって・・。でも、かなりがんばってダイエットもして、一生の思い出になるいい式をあげられたと思います!」

 

Q: Supershipで実現したい「つながり」は何ですか?

「SupershipをはじめとしたSyn.グループが経理面でもつながれるよう、細かいところまで整備を行って、グループとしての経営処理の方法を統一化していきたいですね。会社間で処理方法がそろうと会社をまたいで仕事をする社員もより働きやすくなりますし、そういった面でフロントで働く社員を支援していきたいと思っています」

 

Q: 最近ハマっているものや、オススメのグッズについて教えて下さい。

「一口サイズのベビースターラーメンです。毎日夕方の16時くらいになると社内ファミマで買って食べています。ダイエット中にもかかさなかった僕のルーティーンなんです(笑)」

 

■岡本さやか(経営管理本部 財務経理部 経理グループ )

Q: 身の回りであったSuperな出来事について教えて下さい。

「Superな出来事をについて考えていたら、なんか買い物をするスーパーのことしか思い浮かばなくなってしまって・・・(笑)。最近よく活用してるネットスーパーがとても便利ですごいなって思ってます!電車とかの移動時間に買いたいものを選んで注文しておけば、家で家事をやっている間に届くので楽チンです。ワーキングマザーにはとても便利なサービスですよ」

 

Q: Supershipで実現したい「つながり」は何ですか?

「一般的な経理のイメージって、厳しそうとか、経費処理を間違うと怒られそうといったものがあると思うんです。そんなイメージにとられないように、社内チャットだけでなく、できるだけ相手の目を見てコミュニケーションをとるように心がけています。社内のメンバーが経理処理で困っていたら自分から会いに行って説明をしたり、逆に私が急ぎでお願いしたいことがある場合でも、直接“お願いします”って頼みに行ったり。仕事上の信頼って、メールとか顔が見えないやりとりだけでは築きにくいこともあると思うんですよね。これからも一緒に仕事をしていくメンバーとはできるだけFace to Faceでつながっていくようにしたいと思っています」

 

Q: 最近ハマっているものや、オススメのグッズについて教えて下さい。

「経理の必須アイテム、指サックです。仕事上、結構紙をめくる作業も多いので重宝しています。作業中はやっぱり気分が盛り上がったほうが楽しいので、可愛い指サックを見つけて愛用しています。ちょっとしたアイテムがきっかになって仕事のモチベーションもあがると思うので、仕事道具も可愛いほうがいいですよね!」

 

Supershipの経理を支えてくれている2人でした。次回もお楽しみに!

Supershipリクルートサイト
Supershipリクルートサイト Supershipでは一緒に働いてくれるメンバーを募集しています!
募集職種や社員インタビューはこちらをご覧ください。

CONTACT お問い合わせ

  • Goolgeplus
  • はてな