新しいモバイルインターネット体験を創出する「Syn.(シンドット)」新スポーツネットメディア「運動通信」が参画

Supership株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森岡康一、以下Supership)は、新しいモバイルインターネット体験の創出を目指す「Syn.(シンドット)」構想において、株式会社運動通信社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:黒飛功二朗、佐坂吾郎、以下運動通信社)が「Syn.alliance」へ参加することをお知らせします。
2016年4月4日より、運動通信社が提供するスポーツに特化した新インターネットメディア「運動通信」に共通サイドメニュー「Syn.menu」を設置することで、各サービス間のシームレスな行き来を実現します。

「運動通信」は、メジャースポーツからマイナースポーツまで、スポーツに関する幅広い情報やコンテンツを配信する新しいインターネットメディアです。ソーシャルアカウントと連携して会員登録をし、好きな競技を事前に選択することで、各ユーザーにカスタマイズした「一面記事」を配信します。また、記事ごとにユーザーのコメントをスレッドタイプで表示することで、他のユーザーとニュースに対する意見や反応をシェアできるユーザーコミュニティを醸成します。今後は、各競技のハイライトやダイジェスト動画に加えて、「運動通信」オリジナルのスポーツ番組を配信するなど、動画コンテンツの配信にも本格的に取り組んでいきます(注1)。
Supershipは今後も、ニュースや天気、グルメ、旅行など、全22のサービス(アプリ・webサービス含む)を通じてお客さまへ新たな価値をご提供するとともに、更なる優良サービスとの提携や、各サービス間の連携強化などにより、お客さまのより快適なスマートフォンライフをご提案していきます。
(注1)2016年6月提供予定。

■「Syn.alliance」サービス一覧(2016年4月4日時点)

 

■Supership株式会社について
Supershipは、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指し、2015年11月1日に株式会社スケールアウト、株式会社nanapi、株式会社ビットセラーの3社が合併したKDDIのグループ会社です。今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。

社名 Supership株式会社
所在地 東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
設立 2007年12月
代表者 代表取締役社長 森岡 康一
事業内容 インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他
主要株主 Syn.ホールディングス株式会社

報道機関からのお問い合わせ先

Supership 事業戦略室 米谷
pr * supership.jp (* を @ に直してください)