Supership、5G時代に向けた事業共創を加速する 新ファンド「KDDI Open Innovation Fund 3号」に参画 ~ARISE analytics、SORACOMの2社と共に「投資プログラム」に参加~

 Supership株式会社(以下、Supership)は、この度、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)と、独立系ベンチャーキャピタル大手のグローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:百合本 安彦)が共同で設立した「KDDI Open Innovation Fund 3号」(以下 KOIF3号)における投資プログラム、「Supership DataMarketing Fund Program」へ参画することをお知らせします。

KOIF3号は、今後の5G普及がもたらす変化を見据え、革新的な技術・ビジネスを有するベンチャー企業に対して投資を行うことを目的としたファンドで、AI、IoT、ビッグデータなど、5G時代にますます重要性が高まる分野に対して取り組みを強化する「投資プログラム」を設定し、KDDIおよびKDDIグループ会社が持つベンチャー企業とのネットワークや技術・ビジネスに対する知見を活用して有望なベンチャー企業を発掘します。

今回、Supershipは「投資プログラム」のひとつとなる「Supership DataMarketing Fund Program」で、弊社の事業基盤にもなっている豊富で精度の高いデータを活用したデータマーケティング領域において事業シナジーが期待できる有望なベンチャー企業を発掘し、事業共創を図ってまいります。

詳細については、KDDI株式会社のプレスリリースをご覧ください。
「5G時代に向けた事業共創を加速する新ファンド『KDDI Open Innovation Fund 3号』を設立」

【Supership株式会社について】
「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指すKDDIのグループ会社です。スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供しています。

事業内容:インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他
所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表取締役社長:森岡康一

<本件に関する報道機関からの問い合わせ先>
Supership株式会社 広報室 佐々木・高橋
E-mail:pr*supership.jp(* を @ に直してください)