Supership、LINEの運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」の 「Marketing Partner Program」において、「Data Provider Partner」に認定

Supership株式会社は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が運営するコミュケーションアプリ「LINE(ライン)」および「LINE」関連サービスを対象とした運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」の販売・開発のパートナーを認定する「Marketing Partner Program」において、初回認定のうちの一社として「Data Provider Partner」として認定されましたのでお知らせいたします。

Data Provider Partnerは、複数の取得希望社の中から、広告識別子などの保有データ量やそれを活用した売上、提供するサービスの導入クライアント数などの実績を基に、LINEの厳正な審査によって認められるものです。
認定を受けたパートナー企業には、自社保有データを活用した「LINE Ads Platform」の連携配信が可能になる特典が付与されます。
(※各認定内容は下記のMarketing Partner Program概要をご参照ください)

この度Supershipは、「Data Provider Partner」として初のパートナー認定を受けたことで、LINEの提供する運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」において、LINEの保有する年齢・性別・地域・配信デバイス、行動履歴をもとにした興味関心データに加え、Supershipが独自に保有する豊富で高精度なユーザーのデモグラフィックデータ及び興味関心データと掛け合わせた、より的確なセグメントによる広告配信をご提供することが可能となりました。
また、広告主が保有する会員情報などファーストパーティデータとの掛け合わせを行うことで、さらにパーソナライズされた高度なデジタルマーケティングが実現可能となります。

Supership DMPは月間4.6億ユニークブラウザー(UB)、8,700億件以上の膨大なログデータを解析し、統合する国内最大級のデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)です。
スマートフォンに特化した高精度なデータソースに強みを持ち、最適なメッセージを最適なタイミングで最適なオーディエンスに届けるための高度なマーケティング環境の提供を行っております。

また、Supershipでは、電通が推進する“人”を基点にマーケティング手法を統合して提供するフレームワーク「People Driven Marketing」のデータ基盤となる「People Driven DMP」へのDMP基盤の提供も行っております。
「People Driven Marketing」は、“人”を基点に、本当に必要な人に、必要な場所で、必要なタイミングに情報を提供することをゴールとした戦略を立案し施策を実施・運用していくプランニング・プロセスです。

この度の認定により、SupershipはLINEのプラットフォームにおいても、あらゆるデータを(People)基点で繋いだ独自のDMP基盤を活用することで、認知から(再)購買に至る全てのファネルをマネジメントしPDCAを回し続ける「People Driven Marketing」のご提供が可能となりました。

Supershipは今後も、国内最大級の高精度なデータ基盤を軸に、様々なマーケットニーズにあわせたプロダクトを最新テクノロジーによって提供することで、企業のデジタルマーケティング活動を支援してまいります。

■「LINE Ads Platform」とは
「LINE Ads Platform」は、LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」関連サービスを対象とした運用型広告配信プラットフォームです。2016年6月から「LINE」のタイムライン及び「LINE NEWS」サービス内での広告配信の本格運用を開始いたしました。以来、2017年9月末時点で約3,000の企業・ブランドに利用されており、2017年からは「LINEマンガ」上での広告配信も開始しています。
広告主が専用の管理画面から予算・期間・ユーザー属性・クリエイティブ等を登録・入札し、「LINE Ads Platform」のシステムにより広告が選定され、ユーザーに表示されます。運用型配信システムに切り替えることで、これまで枠数や予算上「LINE」上に出稿できなかった企業も広く利用が可能になり、また、広告の表示有無やその効果等を細かく確認・検証しながら運用することができるため、予算が限られているプロモーションへの対応や、売上予測や目標達成度等に合わせた配信が可能になります。

■「Marketing Partner Program」とは
「LINE Ads Platform」の拡販および機能追加・改善をより積極的に推進するにあたり、「Sales Partner」「Ad Tech Partner」「Data Provider Partner」「Ads Measurement Partner」の4カテゴリにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。

< Marketing Partner Program概要 >
■Sales Partner
2017年4月より半年ごとの累計売上実績などを基準に、5段階(Diamond/Gold/Silver/Bronze/Partner)のランクで認定されます。認定パートナー各社には、そのランクに基づき、新プロダクトの優先案内や営業サポート、LINE主催イベントへの招待などの特典が付与されます。

■Ad Tech Partner
認定希望社からの申請に基づき、API経由の売上実績や効果改善事例や実装機能内容などを基準に認定されます。認定パートナー各社には、APIのアカウント数の制限緩和やβ機能(試用機能)の提供、プロダクト開発サポートなどの特典が付与されます。

■Data Provider Partner
認定希望社からの申請に基づき、広告識別子などの保有データ量やそれを活用した売上、提供するサービスの導入クライアント数などを基準に、LINEにて審査を実施し、認定可否の判断を行います。認定パートナー各社には、自社保有データを活用したLINE Ads Platform連携配信が可能になる特典が付与されます。

■Ads Measurement Partner
広告計測ツールを提供する認定希望社からの申請に基づき、該当ツールの導入事業者およびサービス数、また該当ツールを経由するLINE Ads Platform売上実績などを基準に、LINEにて審査を実施し、認定可否の判断が行なわれます。認定パートナー各社には、LINE Ads Platform内の計測データや計測連携機能の提供を行う特典が付与されます。

【Supership株式会社】 
https://supership.jp/
当社は、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指すKDDIのグループ会社です。今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。
事業内容:インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他
所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表取締役社長:森岡康一


<サービスに関するお問い合わせ先>

Supership株式会社 データビジネスセンター
E-mail:dmp-info*supership.jp (* を @ に直してください)

<本件に関する報道機関からの問い合わせ先>
Supership株式会社 広報室 高橋・佐々木
E-mail:pr*supership.jp (* を @ に直してください)