お知らせ

法人向けメッセージ配信サービス「KDDI Message Cast」、4キャリア共通番号を活用した双方向SMSで迷惑メッセージ対策を強化

KDDI株式会社(以下、KDDI)とSupership株式会社(以下、Supership)が共同運営する法人向けメッセージ配信サービス「KDDI Message Cast」( https://sms.supership.jp/ )が、4キャリア共通番号を活用した双方向のSMS送信に対応しました。

「KDDI Message Cast」は、業界最安レベルでありながらも、キャリアグレードならではのシステムの安定性や「使いやすさ」にこだわった豊富な機能や直感的なUIを備えており、中でもクラウド型プラットフォームやご利用中のシステムとのAPI連携による利便性の高さから多くの企業にご利用いただいているSMS送信サービスです。

本サービスではこれまでも、携帯4社が公式に発行する「0005」から始まる10桁の共通番号を活用したSMSを送信することにより、フィッシング詐欺やなりすましによる迷惑SMS対策に努めてまいりました。

4キャリア共通番号を活用したSMS送信機能に、双方向SMS機能をオプションとして追加いただくことで、受信者からの返信が可能となり、SMSを通じたお客さまとのスムーズなコミュニケーションを実現します。

例えば、荷物配達前の在宅確認や再配達の依頼など、お客さまとの複数回のやり取りが想定される場面においても、高い到達率を誇るSMSのみで完結することができるようになり、業務の効率化と顧客満足度の向上に大きく貢献します。

SupershipならびにKDDIは今後も、「KDDI Message Cast」の提供により、ユーザーコミュニケーション活動のDX化を促進し、企業におけるさまざまな課題解決に貢献してまいります。

■「KDDI Message Cast」について 
・法人向けのメッセージ配信サービスで、企業が保有するお客さまの携帯電話番号宛てにSMSと+メッセージの配信が可能です。高い開封率により「二段階認証」や電話やメールに代わる「重要なお知らせ」「料金督促」など確実性の高い通知・連絡手段として利用されています。

・2021年4月1日から、KDDIとSupershipの共同運営により従来のメッセージ配信サービスから電話番号を活用した次世代の販促・マーケティングツールとして進化し、趣味嗜好などセグメント化されたお客さまに対しメッセージ配信などができるようになりました。

■お問い合わせ先
Supershipの問い合わせフォーム( https://sms.supership.jp/inquiry/ )よりご連絡ください。

Supership株式会社について https://supership.jp/ 
Supership株式会社は、正確なデータと国内屈指の広告配信技術を基にした企業のデジタルマーケティングを支援する「マーケティングテクノロジー事業」と、Supershipのデータとデータ活用技術で企業が持つデータや顧客接点の価値最大化を支援する「データイネーブラー事業」を展開するデータテクノロジーカンパニーです。データとテクノロジーの力で世の中の解像度をあげ、新たな価値をパートナーとともに共創していきます。

PAGETOP