SupershipのSSP「Ad Generation(アドジェネ)」、「KANADE DSP」とネイティブ広告枠にてRTB接続を開始

KDDIのグループ会社であるSupership株式会社(以下、Supership)は、同社の提供する媒体社向け広告配信プラットフォーム「Ad Generation(アドジェネ)」SSP (注1) において、京セラコミュニケーションシステム株式会社の提供する広告配信プラットフォーム「KANADE DSP (注2) 」とネイティブ広告枠にてRTB (注3) 接続を開始しました。

Ad GenerationとKANADE連携がネイティブ広告配信で連携
この度の接続により、「Ad Generation」でネイティブ広告を配信している媒体社は、「KANADE DSP」の消費者の属性データを用いた新規集客を促す広告や、広告主サイトへの再訪を促すリターゲティング広告の配信が可能となります。加えて、RTBの接続先が追加されたことにより、入札競争が活発化し、広告収益のさらなる向上が期待できます。
Supershipは、今後も「Ad Generation」においてさまざまな企業と連携することで、媒体社の広告収益最大化を支援していきます。

注1:SSP(Supply-Side Platform)
広告枠の販売から業務フローまでを一元管理し、媒体社(メディア)の広告収益を最大化するプラットフォーム。

注2:DSP(Demand-Side Platform)
複数広告枠の配信最適化と効果検証などの一元管理により、広告主の広告効果を最大化するプラットフォーム

注3:RTB(Real Time Bidding)
広告のインプレッションが発生するたびに広告枠の競争入札を行い、配信する広告を決定するインターネット広告の入札方式

【KANADE DSPについて】
KANADE DSPは、ユーザごとの興味・関心に合わせて広告を配信する「パーソナライズリターゲティング」、潜在顧客を抽出し自社サイトへの訪問を促す「オーディエンス拡張」、狙ったセグメントへの認知・関心を促進する「プロファイルターゲティング」など、広告主様のキャンペーン戦略に応じた広告配信を可能とするサービスです。従来のリターゲティングではリーチできなかった広告主様サイトとの親和性が高い、興味・関心層潜在顧客に広告を配信し、優良顧客の獲得に貢献します。
URL:http://www.kccs.co.jp/kanade/dsp/

【Ad Generationについて】
「Ad Generation(アドジェネ)」は、複数のDSPやアドネットワークから、最も収益性の高い広告を自動配信し、媒体社の広告収益最大化を支援するSSPサービスです。
月間配信実績は340億impインプレッションを突破し、スマートフォンアプリウェブにおける配信実績としては国内SSP最大規模を誇ります。
URL:http://www.scaleout.jp/ad-generation/

【Supership株式会社について】
当社は、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指すKDDIのグループ会社です。今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。

事業内容:インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他
所在地 :東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表者 :代表取締役社長 森岡康一
URL :https://supership.jp/

<本件に関する報道機関からの問い合わせ先>
Supership株式会社 広報室 高橋・佐々木
E-mail:pr * supership.jp (* を @ に直してください)
TEL:03-6365-7005