Supershipの「ScaleOut DSP」にてモメンタムのアドベリフィケーションソリューションがデフォルトで適用可能に

KDDIのグループ会社であるSupership株式会社(以下、Supership)とMomentum株式会社(以下、モメンタム)は、アドテクノロジー領域におけるグループ会社間のアライアンスをさらに強化し、本日よりSupershipの広告配信プラットフォーム「ScaleOut(スケールアウト) DSP(注1)」と、モメンタムのアドベリフィケーション(注2)ソリューションの連携を開始いたしました。

本連携により「ScaleOut DSP」を利用中の広告主様は、アドフラウド(注3)とブランドセーフティ(注4)に配慮した、健全で透明性の高い広告配信を実現することが可能となりました。
なお本ソリューションは、「ScaleOut DSP」における標準機能として搭載されるため、追加費用や手続きなどの必要はございません。

「ScaleOut DSP」は、Supershipが保有する精度の高い年齢・性別・興味関心などのセグメントデータを活用したターゲティング配信が可能なほか、独自のDMP機能により、広告主が保有するサイト訪問データや会員情報などの1st Party Dataと掛け合わせることで、効率的で的確な広告配信を実現する広告主様向けの配信プラットフォームです。
スマートフォンに特化したDSPとして国内でも先駆けてサービスを開始し、スマートフォン向けの広告配信においては国内最大級のシェアを誇ります。

モメンタムは、独自の技術とデータをもとにインターネット広告における不正広告の検出・排除を、国内で初めて実現したネットワーク向けアドフラウド対策ソリューション「BlackHeron」や、インターネット広告におけるブランド保護を実現するブランドセーフティソリューション「BlackSwan」を提供しております。
アドフラウド対策やブランドセーフティにおいて、世界最高水準の認定団体であるトラストワージーアカウンタビリティグループ(Trustworthy Accountability Group:以下、TAG)より認定を受けた国内初の企業として、日本のデジタル広告の健全化を推進してまいりました。

Supershipとモメンタムの両社は、KDDIのオープン領域における事業拡大を推進するSyn.ホールディングスのグループ会社として、広告事業領域におけるアライアンスを行うことで、グループ一丸となりアドベリフィケーションへの取り組みを強化しております。

10月10日より、Supershipと電通が共同で提供する「電通PMP」においても、モメンタムのソリューションがデフォルトで適用されるようソリューション連携を完了しており、今後もSupershipの提供している広告プラットフォームにおいて、順次モメンタムのソリューションの連携を行っていく予定です。

Supershipとモメンタムは、日本のデジタル広告業界の健全化を推進するリーディングカンパニーとして今後もサービス拡充に努めてまいります。

注1: DSP(Demand-Side Platform)
複数広告枠の配信最適化と効果検証などの一元管理により、広告主の広告効果を最大化するプラットフォーム。

注2:アドベリフィケーション
広告主のブランド価値を保護し、ユーザーが認識できる場所に広告が掲載されるよう配信をコントロールする、広告価値毀損測定の仕組み。

注3:アドフラウド
botなどを使い無効なインプレッションやクリックによって広告費用を騙し取る不正広告のこと

注4:ブランドセーフティ
広告が不適当な掲載場所に表示されることによるブランド毀損を防ぐこと

■「ScaleOut DSP」について http://www.scaleout.jp/scaleout-ad-platform/dsp/
「ScaleOut(スケールアウト)DSP」は、独自データを活用した高精度なターゲティング配信や媒体開示型の詳細なレポーティング機能によって、より効果的、効率的な広告運用を多様な広告フォーマットにて可能にする広告主向け配信プラットフォームです。不適切な枠からのリクエストや広告効果が見込めないフィラーを定期的に排除するモニタリング機能や、コンピュータのボットプログラムによる不正広告の検知機能によるアドフラウ
ド対策に積極的に取り組むことで、高度なブランドコミュニケーションにご利用頂けるサービスを提供しています。

■「BlackSwan」について http://www.m0mentum.co.jp/service/blackswan.html
広告主のブランドを保護するためのブランドセーフティソリューションです。
機械学習を⽤いたアルゴリズムにより、ウェブサイトやブログ記事の内容 をリアルタイムで解析し、広告主にとってネガティブなコンテンツを特定して自動でスクリーニングし続けます。

■「BlackHeron」について http://www.m0mentum.co.jp/service/blackheron.html
不正なオンライン広告取引の監視・対策ツールとして国内で初めて提供を開始したアドフラウドソリューションです。90種類以上の判断基準を組み合わせた独自のアルゴリズムにより算出したフラウドスコアを活用し、botやコンバージョンしないユーザー・媒体への出稿を回避することができます。

【Trustworthy Accountability Group(TAG)について】http://tagtoday.net/
米国の「Trustworthy Accountability Group」(TAG)は、デジタル広告業界における不正行為の防止と安全性向上のため業界をリードする、世界的認証プログラムを提供しています。
TAGは不正なトラフィックの排除、マルウェアの駆除、インターネット上の海賊行為の防止、そしてデジタル広告の透明性の向上をミッションとして、広告業界における世界的トッププレイヤーの事業者が団結して組織された、デジタル広告における唯一の情報共有分析機関(ISAO)です。
TAGは、デジタル広告サプライチェーンの様々な企業との協力により、最高水準のガイドラインの制定を推進しています。

【Momentum株式会社】 http://www.m0mentum.co.jp/index.html
Momentum は、広告配信におけるブランドセーフティ(ブランド保護)を実現する「BlackSwan」並びに、独自のオ ーディエンス情報及び媒体情報を基にした国内初の広告不正対策を実現した「BlackHeron」を提供しております。 2017年7月、KDDIのオープン領域における事業拡大を推進するSyn.ホールディングス株式会社のグループ企業(連結子会社)となり、同グループでデジタル広告事業などを展開するSupership株式会社と共に、日本のデジタル広告業界の健全化を推進すべく、より一層のサービス拡充に努めてまいります。

事業内容:アドテクノロジー関連技術の開発
所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表取締役社長:高頭 博志

【Supership株式会社】 
https://supership.jp/
当社は、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指すKDDIのグループ会社です。今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。

事業内容:インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他
所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表取締役社長:森岡康一

<本サービスに関する問い合わせ先>
Supership株式会社 ScaleOut担当
E-mail:so-sales@supership.jp (* を @ に直してください)

<本件に関する報道機関からの問い合わせ先>
Supership株式会社 広報室 高橋・佐々木
E-mail:pr*supership.jp (* を @ に直してください)